忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[216] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミシェウ(→サンベルナルド)が退団、今シーズンは純粋な2トップで臨むでしょう。
軸となるのは何だかんだでブルーノ・ロペスでしょう。昨シーズンはまさに前線で孤軍奮闘してくれました。終盤の気持ちのこもったプレーもよかったです。
で、今季の課題は、ブルーノを如何に周りがサポートできるか。この点に尽きるでしょう。

コンビを組む候補者は、田中達也(←浦和)、川又堅碁(←岡山)、岡本英也(←鹿島)のいずれかか。
実績もあり、”動き”でかき回せる田中達也は、怪我さえなければ間違いなくレギュラー候補筆頭。
他の方のブログにも書いてあったのですが、千葉で怪我がちだったミシェウや、アルビにいた時以外は大体怪我をしているイメージの松尾直人など、アルビは「復活」させることができるクラブです。きっと、1年フル稼働してくれると信じています。
川又は、とりあえずはベンチスタートとなるでしょうか。一昨年ですら、途中出場で20試合以上出ているわけですから、当然それ以上の出場は期待できるでしょう。
J2でのゴール集を見る限り、「ドリブルで持ち込んでのシュート」みたいなものは殆どありませんでしたが、ゴール前にいいボールさえ来れば、「決める力」は間違いなく向上して帰ってきてくれたと思います。
早い段階で得点がとれれば、乗ってきてくれそうです。
そして岡本。平井将生(→G大阪)に代わって、ガンバユース同期FWの加入となりましたね。
一昨年アビスパでチームトップの得点をに挙げていたのは記憶に新しいところです。勿論ゴールに期待していますが、J2時代のアビスパではMFで使われていたので、層の薄いSHでの出場もありそうですね。
田中、川又で10得点ずつ、岡本が5得点くらい挙げてくれれば、大満足です。

スタメンはまだないでしょうが、鈴木武蔵にはスーパーサブとしての活躍、期待しています。

というわけで、FWの陣容だけ見れば昨年より「得点のとれそうな」選手が並んだので後は、誰がFWにボールを供給し、誰がFWをサポートするのか。つまりはMFの出来次第かと思います。
苦しいシーズンだったのに残ってくれたロペス、関東希望だったのに新潟を選んでくれた達也、岡山でエースとして君臨しながらも帰ってきてくれた川又、一番活躍が期待される年齢層で新潟に来てくれた岡本、将来有望な武蔵、彼らのためにも、”苦しいサッカー”ではなく”楽しいサッカー”を展開してほしいですね!
スタメン 田中達也 ブルーノ・ロペス
ベンチ 鈴木武蔵 川又堅碁


アンデルソン
(コメントなし)

今シーズンは町田ゼルビアでプレーすることとなりました。町田のJ2昇格に貢献できるように自分の力を尽くします。新潟サポーターの皆様には、引き続きご声援をよろしくお願いします。

今季こそ、大爆発に期待!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/26 ThomasFlext]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析