忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [26] [25] [24] [23]

     大和田/キン・キス   椎原

     河野      桑原      アンデルソン

本間  

     吉本      小椋        西野

     平松           鈴木

GK:今季は武田の方が出場試合数は多かったが、終盤は本間がゴールを守った。

DF:一時期は3バックを採用する時期もあった。4バックでは左は主に大和田がフルに定着。河野がセンター、サイドをいずれもこなし、後期からはルーキー平松が割って入って主にSBで使われると河野はセンターで固定、時崎、吉本がもう一枠を争った。3バック時は大和田、河野、平松であった。

MF:途中加入の鈴木が終盤右サイドに定着。椎原もフルシーズン出場した。桑原はボランチ、2列目両方で出場を重ねた。ボランチには小椋が定着。ボランチは権東、前は眞行寺、秦がその脇を埋めた。背番号10を背負った金東燦、日本での経験豊富なマルキーニョと、外国籍選手は活躍できなかった。

FW:軸はアンデルソン。しかし来季はチームにいないことが既に決定。終盤は彼の出場停止の影響もあって塩沢、岩舘のコンビを使い、前線からの守備を含む運動量を評価していたようだが、例え動きがよくても点を取らなければ勝ちがないのがサッカー。久々の点の取れるFWを手放して大丈夫なのだろうか。

退団:DF森、時崎、MF権東、秋田、斉藤、マルキーニョ、桑原(草津)、FW高橋、渡部、岡本、アンデルソン

正直、勝てるメンバーではないだろう。JFLにいてもおかしくないような布陣だ。特にMF陣のレベルの低さが気になる。秋田や権東は解雇されたが、眞行寺や秦なども含めて、あと一歩が欲しいところだ。
そして上でも書いたとおり、やはり懸念はFW。アンデルソンの退団が決定、西野はなんとしてもレンタル延長or完全で獲得しておきたい。もっとも、DF平松やFW塩沢、それにMF木村、大橋などの若手の更なる成長があれば、事態は変わってくるが。
来季は前田体制5年目。一つでも上の順位を目指すことが当面の目標だろう。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析