忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[280] [279] [278] [277] [276] [275]

0-3の完敗でした。(現地観戦はホーム大分戦以来です。)

①攻撃が単調過ぎ
これといった武器が感じられませんでした。高さ?スピード?セットプレー?ドリブル?裏抜け?
サイドに展開してクロスしか、攻撃パターンがなく、上手く合った場面も数回のみ。
ドリブルもサイドから縦のみ、カウンター気味になってもサイドに流れてクロス、ミドルシュート打てそうな場面も結局一旦後ろに戻してまたサイドへ展開・・・
厳しいですね。どうやって得点をとるつもりなのでしょうか。
セットプレーも数多くあったのに、チャンスにすらならず。

栃木はドリブルも横に切れ込む場面もあり、カウンターでは縦への意識が強く、脅威に感じる場面が多かったです。

②外国人パワー求む!
ターレスは正直、今のアルビの助っ人にはなり得ないかもしれません。
多分、攻撃回数の多いチームであれば、得点を量産する可能性もあるのではないでしょうか。決して能力が低いという気はありません。
もし使うなら、やはりブラジル人をもう1人はセットで使ってほしいですね。ホニやブルーノ・メネゲウの枠をどうにかしてほしいものです。

J1、J2ともに、外国人選手の活躍ぶりはやはり目立つところです。
アルビは「外国人選手に頼らないチーム作り」を目指すのではなく、むしろどんどん頼るべきだと思います。

③新監督パワーに期待するしかない。
片渕コーチにとっても、たった3日では改善できない部分もあったかと思います。今日の結果を受けて、「解任は間違いだった」「片渕さんじゃダメだ」というのは、ちょっと違うかなと思います。
また、片渕コーチが指揮を執るのは2試合程度と明言されていますので、次節まで片渕コーチに上手くつないでもらって、新監督に期待するしかない状況でしょう。
今季でのJ1復帰は厳しい状況でしょうが、好転の兆しを作った上で来季につなげることが大切です。
戦術や選手の組合せ等、同じメンバーでも監督次第で十分にかわる可能性があります。
正直、あまりいい監督選びができていない近年だけに、不安感もありますが・・・

できれば選手補強もほしいですけどね。外国籍選手を中心に、CBやサイドアタッカー、ストライカーなど。(時期的に、経済的に、厳しいのでしょうね。)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/26 ThomasFlext]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析