忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GK
アレックス・ムラーリャ(28試合出場)と、大谷幸輝(14試合出場)がおり、GKのレベルは高かったと言える。
但し、ムラーリャは外国籍枠を割いて残すべき選手とまでは言いきれない。反応の良さは勿論申し分ないが、キックの精度などは物足りないと感じさせるし、やはりフィールドプレーヤーに外国籍選手がほしいところだからである。大谷が移籍してしまうことがなければ、解雇でも止む無しか。
正GKは、大谷で十分である。移籍の可能性は0ではないと思われるものの、残留が基本線ではないか。
田口潤人は将来性を鑑みて、やはり残留だろう。そして野澤洋輔(←新潟S:24試合出場)、藤田和輝(←新潟ユース)と、ベテランとルーキーの加入が内定済み。恐らくは大谷、田口、野澤、藤田の4人体制となるのではないだろうか。野澤は戦力としてはそこまで期待していないが、ムードメーカー的な役割を果たしてくれるだろう。
渡辺泰広(VONDS市原:6試合出場)は、レギュラーポジションを獲得出来ているようだし、完全移籍だろう。ルヴァン杯とはいえ、アルビでも試合出場ができてよかった。
 
右SB
片渕監督になったこともあり、本職の川口尚紀(17試合出場)がようやくレギュラーに定着した。攻撃参加時は存分に良さを発揮してくれたし、守備面でもまずまずの安定感を見せたと言える。来季もファーストチョイスになるのは間違いないだろう。
右SBでも左SBでも技術の高さを見せた安田理大(30試合出場6得点)だが、J2のサブに甘んじることをよしとするタイプではないので、残念ながら移籍だろうか。残留してくれたら、勿論嬉しい。更に原輝綺(25試合出場)である。J1からのオファーも十分にあり得るし、アルビではどのポジションで起用するのかまだ定まっていないものの、まだ高卒2年であり、残留をしてくれると信じている。
長谷川巧(群馬:1試合出場)は他選手との兼ね合い次第か。安田や原が残留、または補強が施された場合は、他チームへのレンタル移籍となるのではないか。選手層が薄くなるようであれば、チーム復帰だろう。
 
左SB
渡邊泰基(21試合出場)がレギュラーポジションを確保。攻守ともにルーキーとは思えない安定したプレーぶりを見せたほか、ロングスローも大きな武器となった。来季も軸になるだろう。
前半戦を支えた安田は先述の通りである中、復活を期す堀米悠斗(6試合出場)は残留してくれるのではないか。負傷もあって不本意な1シーズンだったが、能力はJ1でも通用するレベルなのは間違いない。
今年は本職左SBが3人もいる、贅沢な1年だった。来年は渡邊、堀米の2人体制か。安田、堀米ともに移籍するようなら、補強必須だろう。
  
CB
終盤に定着した大武峻(13試合出場)、広瀬健太(24試合出場2得点)の2人を軸に、来季もいくのではないだろうか。
大武は、なかなかレギュラーに定着できなかった中で、ようやくレギュラーポジションを掴んだだけに、少なくとももう1年は残留してくれると見ている。
持ち前の対人の強さとリーダーシップに加え、セットプレーからも毎試合のように惜しいシュートを放っている点も魅力だ。俊敏なタイプのアタッカーを若干苦手としているものの、広瀬とのコンビならば問題ない。
広瀬は、移籍してきたばかりであり、残留が基本線か。やはりセットプレーからの得点は期待をさせるし、特に片渕体制になってからは、前線へのフィードでも存在感を示した。
 
一方で昨シーズンのレギュラー組、ソン・ジュフン(23試合出場)、富澤清太郎(20試合出場)は、退団の可能性が高いか。
富澤は年齢面、ジュフンは外国籍枠を考慮した時、ベンチまたはベンチ外においておくのは現実的ではないだろう。

柳育崇(3試合出場)は現状すぐにレギュラーを奪取できる感じではないものの、CBの人数を考慮すると残留の可能性も高そう。西村竜馬(山形:8試合出場)を復帰させるかどうかは、極めて微妙。ユース出身でA契約の枠は考えなくてもよいので、選手の動向を見て、CBの人数が少なければ復帰だろうか。

岡本將成(←新潟ユース)、早川史哉も、試合に絡んでくる可能性はあるだろう。早川は完全復活となれば、SB起用も視野に入ってくるか。
原はCB、もしくはボランチでのレギュラーを狙いたいところだろう。片渕体制以後は、代表離脱と負傷離脱で、まともに試合に絡めなかった。来シーズン、また0からスタートして、どうなるか。

現レギュラーの2人を軸に、できれば1名は補強が欲しい。外国籍選手でもよいだろう。あとは原をはじめ、若手の成長待ちでもよいか。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/26 ThomasFlext]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析