忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

入れ替わりが全くなかった。
ベテランの田中達也、若手の鈴木武蔵、それに”働き盛り”の川又堅碁岡本英也と、年齢バランスも申し分ない。
欲を言えば鈴木がU-21代表で抜けることも多くなりそうだし、1人2人の補強が欲しかったが、最悪の場合は成岡翔加藤大(←愛媛)を1.5列目として起用する形となるか。

田中達也は、今シーズンはより一層”数字”で結果を残してほしい。ノルマ5得点か。
攻撃を活性化させる上での貢献度は、昨シーズンも計り知れないものがあったが、得点はいずれも大分戦の2得点のみ。(しかも、完全なこぼれ球を押し込んだゴールと、相手GKのキックが背中に当たって入ったゴール。)
裏に抜け出してのゴールや、ボールを受けて相手をかわしてのゴールが見たい。

マークが厳しくなるであろう川又堅碁は、真価の問われる1年。
右足、左足、頭での得点バランスは悪くなかっただろうが、やはりミドルレンジからのシュートなんかがもう少し増えてこないと、今季は厳しいだろう。
活躍したらしたで、他チームにとられそうで複雑でもあるが・・・ 目標20得点。

岡本英也は、MFに即戦力が加入したこともありFWに戻るか。
スタメン起用も捨てがたいものはあるが、途中から出てきて得点をとれる、今までのアルビにはいなかったタイプ。
今季も持ち味の「シュート力」がいかんなく発揮されることを願う。ノルマはキャリアハイの8得点!

そして鈴木武蔵。そろそろブレイクの時を迎えるか。(と言っても、まだ高卒3年目であるが。)
途中出場が主となりそうな中、数少ないチャンスを確実にモノにして、少しずつ地位を確立していってほしい。 目標6得点。

川又が昨シーズン「以上」の得点をとれるとは考えづらい。そんな中、他のFW陣が昨シーズン以上の得点を奪えるようにならないと、確実に厳しいシーズンになる。
川又にマークが集中する分、”相方”は逆にチャンスが増えるはずである。そこをしっかりと生かして、昨シーズン並の得点力を維持していきたいところだ。
スタメン 川又堅碁 田中達也
ベンチ 岡本英也 鈴木武蔵
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析