忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[138] [137] [136] [135] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127]

    地/谷田    野崎

    飯尾    船谷     藤田

浅井/室

    内間    島    廣瀬 

    日高        高橋

GK:赤星→室→浅井と変遷。室が出場試合数は最多だった。来期も3人によるレギュラー争いとなるか。

DF:CBは飯尾を軸に前半戦は柴小屋がパートナーを務めたが後半戦は内間が収まった。柴小屋も抜け、選手層が薄い部分は不安。
右SBには基本日高が君臨。左は地と谷田の併用。地は今季もMF兼任だった。長谷川が時折右SBに入ったが、レギュラーにはなれず。

MF:ボランチは高橋が安定、パートナーとしては衛藤→下地だったが船谷が途中加入し一角に収まると、島嵜が終盤台頭。高橋が一つ前に移行した。
右サイドには高橋が移るまでは鐡戸が入ることが多かった。序盤はレオナルドが入ることもあった。
左は主に野崎。一時期山城が入ることもあった。清水がスーパーサブとなった。
全体的にMF陣にもう少し得点がほしいところだ。

FW:藤田が安定した活躍。パートナーは金→廣瀬と移行した。藤田に加え金、レオナルドも抜ける来期、不安は大きい。新居が抜けた07シーズンは藤田が台頭していたが・・・
数少ない本職FWで今季も才能のカケラをみせた谷口や廣瀬、栗山の現有戦力のステップアップに期待したいが。

退団:DF柴小屋(愛媛)、鐡戸、朴炡慧(大田FC)、MFレオナルド(東京V)、山城、長谷川、副島、船谷(磐田)、FW金信泳(甲府)、藤田(大宮)、石田
レンタル移籍中:GK中林(広島)、太田(鳥取→完全移籍)、DF加藤(鳥取→完全移籍)、FWジョズエ(町田ゼルビア→復帰)
特別指定選手:GK河田晃平(福岡大)→在学
           MF長谷川博一(広島経済大)→鳥栖

終盤の足踏みもあり、結局6位どまり。しかし、着実に力はつけている印象だ。その片鱗は天皇杯で見せた。
主力の殆どは「発掘」した選手たちであり、相変わらず岸野監督も名監督だ。
しかし、来期は攻撃陣に大きな不安が残る。CBの層の薄さも相まって、来期は厳しい戦いになるのではないかと考えている。
現有戦力の更なる飛躍+新戦力の台頭に期待したいところだが、来期は6位~7位目標でもいいのではないか。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析