忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [133] [132] [131] [130]

    寺田       島田   

    田中/尾本 秋葉忠  高田

本田

    喜多      松下   後藤

    崔成勇     熊林

GK:本田が君臨。北と常澤のセカンドキーパー争いは熾烈だった。

DF:右の崔成勇は不動。左もほぼ寺田だった。右は佐田、左は尾本がバックアッパーとなった。
CBは裵乗振と田中が組む試合も多かったが出場停止も多かった裵乗振は終盤外れ、喜多が回った。また尾本が調子を上げ、田中からポジションを奪った。

MF:左の島田はチームの柱。しかしまたしても1シーズンで草津を去ることになった。ボランチの一角、松下もほぼ不動だった。
ボランチのパートナーには喜多、終盤秋葉忠宏という守備的選手or熊林が入った。守備的選手がボランチに入る場合は熊林が右MFで起用され、熊林がボランチの際には山崎や鳥居塚が右に入った。
スタメンは熊林右の試合が多かったが、山崎や鳥居塚の投入により熊林をボランチに下げることも多かった。

FW:”エース”高田に今季は後藤が大ブレイク。今まで1ゴールだったが一気に12ゴールまで飛躍させた。途中加入で終盤J初ゴールを奪った都倉も楽しみな存在。

退団:DF石亀、MF鳥居塚(引退)、島田(鳥栖)、秋葉忠、、金生谷(福島ユナイテッド)、池上(刈谷)、FW岩田
レンタル移籍中:DF小林(新潟シンガポール)
特別指定選手:FW反町一輝(早大)→在学

初の一桁順位、特に中盤戦の戦績のよさは随一で、大きく飛躍できたと言える。後半は勝ちが伸びなかったが、まぁそんなもんだろう。
やはり一つとしては、後藤のブレイクが大きい。高田とともに計算できるFWが確立されたことでマークも分散、得点数自体大幅に伸びたわけではないが、来期も大いに期待できそう。
島田の離脱はやはり痛いが、楽しみな選手も数人加入しており、昇格までは期待できないだろうが、そこそこの順位はキープできるのではないだろうか。
最早J入り5年目になる来期、後輩チームたちに意地を見せたい。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析