忍者ブログ
主にJリーグについて語るBlogです。
[135] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124]

    磯崎/田村        梁勇基

    岡山/渡辺   千葉/富田     平瀬

林                       

    木谷/千葉       斉藤    中島/ナジソン

        菅井                    関口 

GK:今季は林がレギュラー。しかし毎年GKの変わるチームだ。
8年目の萩原はようやく2ndキーパーの座を確保、リーグ戦デビューを果たした。広島戦、完封勝ちしたがその後は出番ナシ。
来季は桜井が加入、萩原にとっては再び試練となる他、正GKもまた変わる可能性もある。

DF:CBは基本木谷、岡山がレギュラーだったが安定感抜群というわけではなく大事な入れ替え戦では千葉、渡辺がスタメンを張った。一柳、細川といったところも台頭できず。軸がほしいところだ。CBも例年変容、安定させたい。
SBは菅井、田村のボランチ本職組が主にレギュラー。両者怪我も多かったため右は一柳、左は磯崎が脇を埋めた。本職の選手もほしいし、選手層も薄い。

MF:ボランチは斉藤の加入で落ち着き、パートナーは主に千葉、千葉がCBに回った試合は富田が入った。即戦力候補の宮沢はフィットせず。
OMFは梁、関口が安定した活躍。仙台の生命線だった。貴重なバックアッパーに見えた佐藤はまさかの戦力外。

FW:中島がなかなか得点を取れず。ナジソンを獲得したがフィットしきらず。軸となった平瀬のパートナー選びには苦慮した。中原も「ここぞ!」という場面で貴重なゴールもとったが・・・
ただ、平瀬がまだ2桁ゴールをあげる力があったのが意外。戦術や周りの選手にもよるんだな、と改めて感じた。

退団:GKシュナイダー(鳥取)、DF岡山、磯崎(鳥栖)、MF佐藤、金子、田ノ上
A代表:梁勇基  レンタル移籍中:FW大久保(ソニー仙台)
特別指定選手:FW富山貴光(矢板中央高)→早大

あと一歩でJ1逸、残念だろうが、個人的には仙台にとってよかったと思っている。大分、新潟、川崎など、J1に定着している「昇格チーム」はいずれも昇格に苦労した。しかし裏を返せばしっかりチーム力を熟成させて上に上がったとも言えるだろう。
また、監督が久々に変わらなかったのも好材料だろう。賛否両論あるだろうが、個人的にはいいことだと思っている。
監督が変わらないこともあってか、関口や梁らもチームに残ることとなった。あと一歩の得点力と、選手層を厚くすること、守備陣の核になる選手の確立、こういったところを中心にしっかりチーム力を熟成させて、一年後にはJ1に上がっていることを期待している。
最近の昇格チームは「エレベーターチーム」が多いだけに・・・
 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
[08/10 鳥]
プロフィール
HN:
鳥フィート↓
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1986/12/26
自己紹介:
Jリーグの楽しさを共有しましょう!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析